CODE BLUE CTF

羽田野凌太さん(総合情報学科4年)が,CODE BLUE CTFの貢献に対して,感謝状を贈呈されました.

CODE BLUEは、世界トップクラスの情報セキュリティの国際会議です.会議では,コンピュータセキュリティ技術の高さを競うCODE BLUE CTF (Capture The Flag)が併催され,69カ国・総勢760チームの中から勝ち残った10チームが本戦に参加しました.

羽田野さんは,本戦向けに物理攻撃の暗号解析に関する問題を考案・作成し,参加者から非常に高い評価を受けました.

CTFのレベルに相応しい問題の難易度設定が難しかったです.表彰にいたる結果になって嬉しく思います.(by羽田野)

感謝状

会場の様子