電子情報通信学会 学術奨励賞受賞

羽田野凌太さん(総合情報学科4年)が,2018年9月11~14日に金沢大学 角間キャンパスで開催されたソサイエティ大会で発表した論文に対し,学術奨励賞を受賞しました.

授賞式は,2019年3月21日に早稲田大学 西早稲田キャンパスで開催された総合大会で行われました.

この賞は,2018年3月に開催された総合大会及び9月に開催されたソサイエティ大会で発表された3351件の中から,特に優秀な50件の発表に対して送られたものです.

[論文タイトル]
AES暗号への故障差分攻撃のモデル化と攻撃回数の評価

[著者]
羽田野凌太,庄司奈津,李陽,菅原健,崎山一男

     

賞状                         授賞式の様子