外部資金・外部プロジェクトリスト 﨑山 一男

進行中のもの

  1. 日本学術振興会(JSPS) 科学研究費助成事業(KAKEN) 基盤研究(A):レーザーフォールト攻撃による情報漏洩を防ぐ耐タンパー技術の総合的研究,研究代表者:﨑山一男, H27-H30(予定).
  2. 日本学術振興会(JSPS) 科学研究費助成事業(KAKEN) 挑戦的萌芽研究:サイドチャネル情報を用いた認証システムの構築と安全性評価,研究代表者:﨑山一男, H27-H29(予定).
  3. 日本学術振興会(JSPS) 科学研究費助成事業(KAKEN) 基盤研究(A):暗号VLSIの電磁波セキュリティを確保するサイドチャネル攻撃センサの構成法と実証 ,研究代表者:永田真, H26-H28(予定)(研究分担者として).

完了したもの

  1. 情報通信研究機構(NICT) 高度通信・放送研究開発委託研究「軽量暗号プロトコルの省リソースデバイスに対する実装効率向上の研究開発」(電通大研究代表者として), H24-H26.
  2. 日本学術振興会(JSPS) 科学研究費助成事業(KAKEN) 基盤研究(C):実装性を考慮した省リソースデバイス向け暗号プロトコル設計理論の研究,研究代表者:松尾真一, H24-H26(研究分担者として).
  3. 科学技術振興機構(JST) 戦略的国際科学技術協力推進事業(共同研究型)「日本ーフランス共同研究」:組込みシステムにおける暗号プロセッサの物理攻撃に対する安全性評価,研究代表者:本間尚文,Jean-Luc Danger,H22-H25(電通大研究代表者として).
  4. 日本学術振興会(JSPS) 科学研究費助成事業(KAKEN) 基盤研究(C):サイドチャネル攻撃の限界追及と情報漏洩メカニズムの解明,研究代表者:﨑山一男, H22-H24.
  5. 日本学術振興会(JSPS) 科学研究費助成事業(KAKEN) 基盤研究(C):暗号プリミティブの安全性検証の自動化への展開,研究代表者:太田和夫, H19-H21(研究分担者として).