配属希望学生へ

Last update Sept. 19, 2019

崎山・李研究室を志望する学生へ

﨑山・李研究室では,暗号技術を中心とする情報セキュリティの理論から応用への境界領域の知識が身に付けられることを目指し,研究・教育に取り組んでいます.「しっかりと計画をたてる」「状況をきちんと整理する」「粘り強く自分で考える」習慣を身につけてもらいたいと思っています.プログラミングや語学はスキルとして必要です.しかしそれだけでは将来を担うリーダーとして不十分でしょう.「知的基礎体力」,「論理的に考える能力」,そして「本質的な問いに答えられる知識」を研究を通じて獲得して欲しいと思います.テーマの選定は自主性を重んじます.自身で設定した研究のゴールを目指し,意欲的に進んで研究に打ち込める学生の参画を期待します.

卒研配属スケジュール(H31年度配属)

配属希望調査の前後に面談を行います.崎山研と李研で配属希望面談の日程が異なることに注意してください.面談を希望する場合は,紙の予約票に記名してください.予約票は居室(崎山:東3号館927号室,李:東3号館828号室)のドアに貼っておきます.

10月31日(木) 17:50~19:20 3年次研修(在来生研修)
11月 7日(木) 18:00〜20:00 Ⅱ類懇親会(パネルでの研究室紹介)
11月24日(日) オープンキャンパス(研究室公開)@東3号館718号室

11月20日(水) 10:40~13:00 崎山研 配属希望面談(第1回目)@東3号館608号室
11月25日(月) 10:40~13:00 崎山研 配属希望面談(第2回目)@東3号館608号室

11月21日(木) 13:30~16:00 李研 配属希望面談(第1回目)@東3号館817号室
11月22日(金) 13:00-13:20 研究室説明会 @東3号館601
前後に菅原研究室、岩本研究室の説明もあるので、そちらも是非ご参加ください。
12月02日(月) 13:30~16:00 李研 配属希望面談(第2回目)@東3号館817号室

主な研究内容

﨑山・李研究室では,暗号理論と暗号工学の境界におけるセキュリティ問題の解決を目指し,日々研究しています.詳細は「研究室概要」も参照して下さい.これまでの卒研テーマは「OG/OBの研究テーマ」で公開しています.

 

研究に関連する科目

    • 計算機アーキテクチャ(第4学期,崎山):ハードウェアセキュリティの基礎となる,回路技術とコンピュータのアーキテクチャについて講義を行います.
    • オペレーティングシステム(第5学期,菅原):ハードウェアセキュリティの基礎となる,低レイヤソフトウェアとオペレーティングシステムについて講義を行います.
    • セキュリティ情報学実験(第6学期,崎山・李):ネットワークセキュリティ,ハードウェアセキュリティに関する研究が体験できる実験です.
    • 暗号理論(第6学期,太田・岩本):基本的な暗号方式の概念し,簡単な計算ができること,および安全性証明の論理(帰着技法など)の理解を目指します.
    • ハードウェアセキュリティ(第6学期,崎山):主に公開鍵暗号のハードウェアセキュリティを学びます.

 

 

崎山・李研究室の特色 (written by 学生)

    • おしゃべり好きな人が多く,研究の息抜きにお菓子を食べつつ雑談することがよくあります

    • 研究外での活動も多く,旅行に行ったり,駅伝に出たり,OB・OGの方と一緒にBBQなどのイベントを行ったりします.

    • 平日はほとんどの学生がいるので,わからないことがあればすぐに先輩に質問ができます.